アルミパウチに入った水素水がいいです

私は水素水を飲み始めて4ヶ月になりますが、体調が非常にいいです。水素は地球上で一番小さな分子なので、ペットボトルやアルミ缶に入っているものは水素が抜けてしまうので、水素水は4層構造になったアルミパウチに入っているものを選ぶことが必要です。

 

コップに入れたりすると水素がすぐに抜けてしまって、ただの水になってしまうので、気をつける必要がありますし、アルミパウチの飲み口から直接飲む方が水素が抜けずに済むので、お勧めの飲み方です。

 

水素は体の中の悪性活性酸素と結びついて、水になって体の外に排出されるので、体のためにとてもいいのです。

水素水は抗酸化作用が非常に高く、体のサビつきから体を守ってくれるので、若々しさを保つためにとてもいい水です。

 

私は浸みわたる水素水というものを飲んでいますが、500ml入りのアルミパウチに入っていて、一気に500mlを飲み干すようにしています。

1時間くらいで、水素が悪性活性酸素と結びついて尿になって出て行くので、体が綺麗になったような感じがします。

 

ナノ化された天然水に水素を入れているので、軟水でとても飲みやすい水素水です。

1日に1パック飲んでいますが、他の水素水よりも濃度が高いような感じがします。

 

1ヶ月1本を毎日飲んでいたら、月々に8000円ちょっとかかりますが、いろいろなサプリメントを飲むことを考えたら、抗酸化作用があるし、それくらいしても仕方がないかな、と思っています。

関連記事

  1. ライフスタイルに合ったウォーターサーバー選びをしよう

    ウォーターサーバーと聞くと、小さな子供がいる家庭に置いてあるものといったイメージが強いですが、 ウォーターサー […]

  2. ウォーターサーバーはレンタルで比較的使いやすいものを

    最近のウォーターサーバーは、サーバー自体を購入するのではなく、サーバーはレンタルで借りることになり、水を購入し […]

  3. デザインならアクアクララ、料金ならクリクラ

    ミネラルウォーターを生活の中で便利に使っていくためのウォーターサーバーは、色んなメーカーが機器を貸し出していま […]